ご依頼・お知らせ contact

株式会社アクアメディックス┃ 御社の事業を共に育てるビジネスパートナー

「自社のニーズにあった人材育成をしませんか」

ニュース&トピックス中小企業コンサルティング | 2016年5月23日

「自社のニーズにあった人材育成をしませんか」

 

 

厚生労働省が推奨する「ジョブ・カード制度」を活用して、従業員の適性や職業能力を評価しながら、自社のニーズにあった人材を育成することができます。

 

 

「ジョブ・カード」とは、「履歴シート」、「職務経歴シート」、「キャリアシート」、「評価シート」の4種類のシートを総称してジョブ・カードといいます。

これらのカードを活用して、「登録キャリアコンサルタント」と面接(キャリア・コンサルティング)を従業員様のキャリア形成の為の意識の促進などのアドバイスをします。

 

 

「ジョブ・カード制度」とは、ジョブ・カードを活用した、社外研修と社内の実務訓練を効果的に組み合わせた「有期実習型訓練」を通じ、有能な人材を育成したい企業と正社員の経験が少ない従業員とのマッチングを促進する国の制度です。

 

訓練を実施する企業では、訓練期間を通じて訓練生の適性や職業能力を判断したうえ、正社員として継続雇用できるので、採用時のミスマッチや早期離職のリスクを軽減できます。

 

また、訓練終了後に国から助成金が支給されますので、訓練の実施に要するコストを軽減することができます!

 

 

 

全ての事業所が助成対象です!

 

毎年500万円の社員研修助成金を獲得しましょう!

 

 

20160518有期実習型訓練の活用のお勧め_ページ_1


«  |  »