ご依頼・お知らせ contact

株式会社アクアメディックス┃ 御社の事業を共に育てるビジネスパートナー

「仕事の無駄を省く」

ニュース&トピックス中小企業コンサルティング | 2016年7月20日

「仕事の無駄を省く」

 

 

「いくつかの業務が重なってあり、どれから手を付けていいかわからない!!」

 

なんて言うことはよくあるものです。

そんな時は、何から先にすればいいか、「優先順位」を考える必要がでてきますね。

 

仕分けの仕方はこうです。

 

 

1.今日にしなければならない仕事

 

2.できれば今日にしたほうがいい仕事

 

3.明日以降でもいい仕事

 

 

このように優先順位をシンプルに考えることでこの順番に熟していけばいいのです。

 

メールチェック、日報、電話の記録など日々の仕事は、一日のスケジュールに固定で組み込むか合間の時間に熟していくといいです。

 

 

いつも1から3の順番に済ませられないことも時には起こります。

 

そんな時は、重要度、納期、拘束時間などを考慮して優先順位を決めていきます。

 

 

一気に仕事が押し寄せてくると、冷静に物事を対処できなくなってしまうこともあります。

 

あれこれ悩まずに、さっと優先順位を決める基準を定めて、パッとすませてしまいましょう。

 

 

このように基準を決めてしまうと、直感的に今何をするべきかがすぐにわかり、一つひとつ熟していけるものなのです。

 

 

lgi01a201406040100

 

 


«  |  »