ご依頼・お知らせ contact

株式会社アクアメディックス┃ 御社の事業を共に育てるビジネスパートナー

「傾聴力(聞き取る力)が低いと仕事やプライベートでも不利に・・・」

ニュース&トピックスパブリックカレッジスクール中小企業コンサルティング | 2016年8月19日

「傾聴力(聞き取る力)が低いと仕事やプライベートでも不利に・・・」

 

コミュニケーション能力UPに傾聴力は必須です。
話を聴くということは仕事やプライベートでも常に行われています。
仕事においては、お客さんの話をよく聴いて、 相手の要望にしっかり応えることが求められます。
プライベートでは友達や恋人の話を聴くことが、 相手との親密度を高めることになります。
もし傾聴力が無いとしたら、あなたは仕事でもプライベートでも損をすることが多くなってしまうのです。

 

 

 

では傾聴が上手い人はどんな人なのでしょうか?

 

話す時間と聞く時間のバランスの良さ、話を聞く態度ができている、相槌やうなずきに気持ちがこもっていると言った 傾聴の基本がしっかりと身についている人です。
傾聴の基本能力をUPさせるには訓練が必要ですが、普段の会話の中でも 心がけていけば傾聴のスキルは磨けるはずです。

 

 

★自分の話ばかりする人はNG
★話し上手な方は実は傾聴力がある
★尋問してしまう方もNG
★話す・聞くは50%-50%の意識で
★話しやすい雰囲気を作る
★まずは理解することに集中する
★理解ができたら気持ちに寄り添う(汲み取る)

 

社会人として傾聴力は欠かせません。傾聴力をつけて豊かな人間関係を築いていきましょう。

 

 

 

cc-library010009554l9hrq


«  |  »