ご依頼・お知らせ contact

株式会社アクアメディックス┃ 御社の事業を共に育てるビジネスパートナー

「優先順位を決める前に」

ニュース&トピックス中小企業コンサルティング | 2016年10月13日

「優先順位を決める前に」

 

 

タスクリストを作って、優先順位を決めたり、重要度・緊急度のマトリクスから、業務遂行の順番を決める、という方も多いでしょう。

 
しかし、「劣後順位」で考えることが実は最も効果的なのです。端的にいうと「やらないことを決める」ということです。

 
たとえば、1日のうちにやろううと思っている業務が5つあったとしたら、1から5で優先順位付けするよりも、5のなかからやらなくても影響が出ない業務を2つ選び手放すことで、残りの3つに集中して成果を高めるのです。

 

 

「やらない」ということで罪悪感を感じる方は、成果を出すために「手放す」と考えてみるとよいと思います。

 
毎日、時間に追われて汲々となっている方は是非試してみてください。

 

 

 

gi01a201502061400


«  |  »