ご依頼・お知らせ contact

株式会社アクアメディックス┃ 御社の事業を共に育てるビジネスパートナー

講座のご紹介 クレーム処理 【パブリックカレッジスクール】

ニュース&トピックスパブリックカレッジスクール | 2015年7月18日

 

 

先日行われました、「クレーム処理」講座の受講感想をご紹介いたします。

 

クレーム処理についての講習で講師のお話を聞いていて感じたことは、

 

常日頃からの行いが大切だということです。

 

「好感をもってもらえる行動を常に心がける。」 という言葉が印象的でした。

 

好かれる為に行動するということではなく、

 

相手に失礼のない行いが自然体で身についているパブリックカレッジということだと思います。

 

クレーマーはこちらが気をつけていても存在してしまいます。

 

百貨店などでは、決して逆らわずお客様の話を聴く、というのがまず第一の対応とされています。

 

相槌を打ちながら、お客様の言いたいことを確認しながら、

 

お客様にも聴く耳を持っていただけるように話を聴くことが大切。

 

「言葉は口からだけでなく、顔や体全体から出ているもの」なので、

 

ただ時間が過ぎるまま聞くのでは、お客様には納得していただけません。

 

100%解決のむずかしいクレームに対して、いかに少しでも納得していただけるか・・

 

それは対応する側の常日ごろからの心がけが大切。ということに繋がります。

 

講習では、実践的なグループワーク・発表もあり、明るく経験豊かな講師のお話も魅力でした。

 

 

 

このようにパブリックカレッジスクールでは、参加型・実践型の講義を行っております。

 

見学も随時受付しております。

 

 

am2

 

 

お問い合わせは、

お電話 06-6949-8303  又は

お問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。


«  |  »